求人情報

2018年08月28日

【 名古屋 】経営人材・組織変革プロフェッショナル

仕事内容

アカウント責任者として、クライアント企業の経営課題分析から人材育成・組織開発におけるカスタマイズソリューションの設計・提案、ソリューションのデリバリまで一気通貫で、様々な関係者を巻き込みながら主体となって活躍頂きます。

■具体的には
【1】アカウントマネジメント:アカウント責任者として、クライアント企業の経営課題分析から人材育成・組織開発におけるカスタマイズソリューションの設計・提案、ソリューションのデリバリまで一気通貫で、様々な関係者を巻き込みながら主体となって活躍頂きます。

【2】ビジネスディベロップメント:経営層との関係性構築やコンサルティング営業を行うことで、新たな案件の創出(コンサルティングファームのパートナーやシニアマネージャーが担う上流工程)も担って頂きます。

■提供価値
・クライアント企業の経営リーダー育成、および組織変革の為のベスト・ソリューションを提供することで、当該クライアント企業の成長と進化を支援する。
・産業界に影響力のある企業の支援を数多く手がけることで、社会全体の「創造と変革」を促すことをミッションとする。

【魅力】

経営者、そして人事部のパートナーとして、「経営×人事」の交わる戦略的人事(経営課題に直結する人材育成・組織開発領域)のプロフェッショナル集団として企業の変革に関わることができます。コンサルティングファームであれば、パートナーやシニアマネージャーが行う上流工程である、経営層との関係構築やコンサルティング営業を通した新たな案件創出も担うことができます。

【1週間の働き方】

企業の変革において、人材育成は経営課題です。クライアントが抱える課題を深く理解し、人材育成の面から解決策を提案し、実行まで行う。一方で常に最新の経営知を学び、成長を続けていく。そんなコンサルタントの1週間の働き方をご紹介します。

《シニアコンサルタント/入社3年目の場合》

Mon.月曜:

  • 社内でA社の提案に向けたミーティングを行い、経営課題と施策を整理(マネージャーとメンバー合計3名)
  • その後、A社の提案書を作成
  • B社の研修に向けて、社内で講師にプログラムのインプットを行う(講師と1:1)
  • 社内で「知の創造勉強会」に参加し、ディスカッションを通じて、知識を深める

Tues.火曜:

  • C社の課題である「次世代経営者育成」プログラムを実施するため終日外出(宿泊)
  • 講師のサポートとしてグループワークのディスカッションに加わり、受講者と共に意見交換

Wed.水曜:

  • 引き続き、C社プログラムのため、午前中は外出
  • 午後帰社し、C社プログラムのアンケートを集計し、結果を分析
  • その後は、社内でA社の提案に向けた提案書のレビューミーティング(マネージャーとメンバー合計3名)
  • 社内でB社の育成プログラムに向けた資料作成

Thurs.木曜:

  • C社で行われたプログラムについて、社内でレビュー。 次回に向けた振り返りを行う(マネージャーとメンバー合計3名)
  • その後、C社の振り返り資料の作成作業
  • 並行して、社内でA社提案書の最終化作業
  • 夜は、グロービス経営大学院にてMBAの講座を受講

Fri.金曜:

  • A社提案のための訪問。A社の人事部長に対して翌年の育成体系全体を踏まえた新規育成プランの提案。
  • B社を訪問。翌週の育成プログラム実施に向けた方向性の確認
  • 夕方帰社。社内研修に参加して、自身の営業力(分析&提案力)強化を図る

Sat.土曜:

  • グロービス経営大学院にてMBAの講座を受講

【入社後のキャリアステップ】
まずは当ポジションにてご活躍頂くことを想定しておりますが、入社後2-3年以内に修士号の取得をして頂くことを前提に、下記のようなキャリアパスがあります。

・マネジメントラインとして活躍
・ビジネススクールや企業研修の講師や知的研究開発を担う
・他部門に異動し、新規事業責任を担う

また、リーダー職以上については、コロンビア大学やINSEADなどの海外有名ビジネススクールにおいてエグゼクティブプログラムへの派遣や、海外での大規模カンファレンスや学会への参加など、国際的視野を磨いて頂くステージが用意されており、ビジネスプロフェッショナルとしての成長機会が提供されます。


応募資格

【MUST】

  • クライアント企業の経営課題を深く理解する顧客志向と洞察力をお持ちの方
  • 人材育成・組織開発の解決策を考え抜き、設計・提供できる課題解決力をお持ちの方
  • 複層にわたってクライアントと良好な関係性を構築できる対人関係能力をお持ちの方

※上記に加え、「日本企業の競争力を再強化する」「社会変革」といった領域に問題意識を持ち、当社の方向性に共感を示して頂ける方。 

【WANT】

  • 法人営業経験のある方
  • 企業を変革したい、業界を何とかしたいという問題意識を持ち、当社の方向性に共感を示して頂ける方

想定年収

【年収】
400万円~1,000万円(残業手当:有)
【月給】
333,333円~833,333円

■年俸下限は年俸テーブルの下限を記載
■上記はあくまで目安です。経験・能力を考慮し、規定により決定
■給与改定は年1回7月に実地
■入社2年目以降は別途プロフィットシェアリングが支給


予定勤務地

愛知県名古屋市中村区


雇⽤形態

正社員

コンサルタントコメント

  • グロービスについて

1992年渋谷の小さな貸し会議室からマーケティング講座1つで開始した同社が、翌年1993年には大手通信企業のマネジメント研修を受注、グロービス・マネジメント・スクール大阪校を開校。翌1995年には『MBAマネジメントブック』を出版、1996年には英国国立レスター大学とのジョイントMBAプログラム開始、グロービス・インキュベーション・ファンド(グロービス第一号ファンド:5億4,000万円)設立など、わずか5年ほどの間に、現在の多用な事業領域の原型となる事業に果敢にトライし、形作られています。

「経営に関するヒト・カネ・チエの生態系を創り、社会の創造と変革を行う」

創業者が1990年に留学中のハーバード・ビジネス・スクールで思い描いたイメージを同社のビジョンとし、それを創業期から現在に至るまで、

  • ヒト:経営大学院の創設、企業内リーダーの育成
  • カネ:ベンチャー企業への投資
  • チエ:経営ノウハウの出版、発信

という形で実現され、日々進化を遂げております。

尚、学校設立では、2006年にグロービス経営大学院を開学し、2008年に学校法人となっております。

また、ネット環境が充分に行き渡っていない2000年のタイミングでeラーニング事業も開始、2006年グロービス・オンライン・スクールの開校、2015年にはグロービス経営大学院「オンラインMBA」の開講、法人研修部門も同年「オンライン研修」を開始するなど、オンラインでの学習機会の創出を続けております。

昨今のトピックスでは、2016年にEd-Techを強力に推進する専門チーム「Globis Digital Platform」を設立し、EdTech企業への進化を遂げております。これまでに作り上げた学習コンテンツや仕組みのデジタルシフトを促進し「グロービス学び放題」などの新たなサービスを展開するとともに、統合された学習環境「グロービスラーニングプラットフォーム」の構築を進めています。

  • グロービスで働く魅力

 働く場としての特徴は、中途採用100%というプロフェッショナルな組織だという点、また同社の理念に共感し集うため、何のために働くか、生きていくかという「志」を持つ、士気の高い仲間が集う環境だ、という点が挙げられます。また、そうしたものを醸成する、高め合う機会を【読書会】、【リトリート合宿】など様々な場面で社員に提供しています。(※修士号を取得していない入社者に対して、グロービス経営大学院(MBA取得)への入学支援制度がある点もそのひとつかと思います。)

また、多国籍なメンバーが集い、女性管理職比率が30%超、平均年齢も30代後半ということもあり、働き方の多様性(時短勤務、シフト勤務等)や家族の都合による早退等に理解がございます。但し、制度が充実していて働きやすい会社だ、ということではなく、(お互い様という)現場の理解がある、どんな人にも成果をあげていれば活躍の場や新しい仕事へチャレンジする機会が与えられるという意味合いで同社を理解した方が良いと思います。ビジネスを通じて社会や企業/組織/個人のお役に立ちたい、自身の成長や自己実現を図りたい、そう想う方には素晴らしい場だと思います。

企業情報

株式会社グロービス

 本社所在地 〒102-0084 東京都千代田区二番町5-1 住友不動産麹町ビル
 代表者  代表取締役 堀 義人
 設⽴年⽉⽇  1992年8月
 従業員数  450名

 売上高

 

 

 拠点

 非公開

 

 

 東京、仙台、名古屋、大阪、福岡(※海外法人:上海、タイ、シンガポール)

関連求人情報

サービス
Service

お問い合わせ
Contact

個人のお客様向けお問い合わせ
法人のお客様向けお問い合わせ